【沖縄】言わずと知れたタコスの名店 国際通り「チャーリー多幸寿」

はいさーい!今日は沖縄のグルメを紹介しているMAKONUTSです。
今回、ご紹介するのは県庁前駅から300m位のところに位置しており、国際通り沿いにお店を構える地元でも大人気のお店「チャーリー多幸寿」です。

沖縄と言えばタコライスが有名ですよね!そこで今回は沖縄でも有名な「チャーリー多幸寿」さんに行ってみました。
場所は国際通り沿いで分かりやすいところにあります。また外観が派手なので見つけやすいと思います。



お店は2階なので階段を上っていきます。店内は広々としていて、街の洋食屋さんと言う感じでしょうか。
今回はタコライスと名物のビーフタコスを注文してみました!



まずタコライスはご飯の上にスパイシーに味付けしたミンチとチーズがのっており、野菜は別添え、混ぜながら食べる系でした。ミンチ自体はタコスと同じような味でした。
タコスは皮がもちもちしていて美味しかったです。サルサソースには島とがらしを使っており、沖縄が感じられます!
沖縄に来たらぜひ、タコスも味わってみてくださいね!

MAKONUTSも最近タコスにはまっていて、無性に食べたくなることがあります。
ただ、皮を手作りすると添加物の味がせず、生地がもちもちで美味しいのですが、伸ばすのが結構大変なので、メキシコ人のようにすぐ皮を作れるように「トルティーヤプレス」を購入しようと思っています。
Amazonでは下のようなカッコいいトルティーヤプレスが2,000円位から売っており、生地を挟むだけで美味しそうな皮が出来上がるので便利そうです。

本当に購入したら使い心地や出来たタコスについて紹介します!

  • おススメ度    ★☆☆
  • おすすめメニュー タコス

お店の情報は☟のとおり

関連ランキング:メキシコ料理 | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA