【奈良】世界イチの濃さ!最強濃度の超こってりらーめん「まりお流」

こんばんわMAKONUTSです!こってりラーメンと聞いて、みなさんはどのお店を想像しますか?多くの人は天下一品!ラーメン好きな方なら無鉄砲!や極鶏!との声が上がると思います。確かに極鶏は濃かったです。超こってりです。
しかし、「まりお流」は別格のこってりです!
今回はこってりらーめんの聖地と言われる「まりお流」をご紹介したいと思います。

近鉄奈良線『新大宮駅』より徒歩約20分に位置するまりお流ですが、今回夜遅くに出発したので車で行きました。お店の前には駐車場がありましたが、全て埋まっておりました。
夜遅くにも関わらずすごい人気です・・さすがこってりらーめんの聖地と言われるだけのことはあります。こってり好きが大挙して集まっております。
記名して30分ほど待ってから入店出来ましたが、お店に入った瞬間すごいとんこつ臭に圧倒されます。外からでも薄々匂ってはいましたが、すごい熱気と匂いです。こってりの聖地という意味が食べる前から感じられます。

早速、メニューを見るとメニューが結構細かく分かれており、値段もらーめんにしては高額で驚きました!
しかし、せっかく世界イチ濃いと言われるらーめんを食べに来たので、濃度25というもはや良くわからない数のチョモランマと濃度7の黒七味豚塩を注文してみました!
ただしプレミアム3,200円はさすがに諦めました・・
20分ほどでらーめんが来ました!!まずはチョモランマです。



レンゲが立つのは当然で、その味の強烈さは極鶏を越えてきました。極鶏も驚きましたが、やはり豚を使っているのと実はスープにチーズが大量に入れられているようで、チーズと豚のザラザラ感がすごいです。
ただ、MAKONUTSは濃い系も割と平気なので、はじめのうちは美味しく頂いけました。しかし、先に濃厚スープを味わいすぎたせいか、後半は麺がドロドロになり、何とか食べきることが出来たといった感じでした。
まだ世界イチには早かったようです・・・
ちなみにまりお流のHPではこのチョモランマを《食べやすい超こってりらーめん》と紹介しています。恐るべしらーめんアーティスト。



黒七味豚塩は黒七味が効いており、こってりの中にも七味や山椒のキレを感じさせる味です。チョモランマと比べると濃さは普通です。
ただし、天下一品の濃さが3らしいので、やはり7でも十分濃いです。
そのため、こちらもスープは最後まで飲みきれませんでしたが、黒七味の独特の風味が美味しい濃厚らーめんでした。
どちらのらーめんも世界イチに相応しい超こってりらーめんでした。

また、まりお流さんでは週替わりでこってりとあっさりの2種類の創作ラーメンが出されており、どんな創作らーめんになるかはまりお流掲示板にて毎週金曜日に発表されるので、気になった方はチェックしてみてください!!
次の日には行けませんが、インターバルを空けて創作らーめんにも挑戦したいと思います。ごちそうさまでした!

  • おススメ度    ★★★
  • おすすめメニュー チョモランマ

お店の情報は☟のとおり

関連ランキング:ラーメン | 新大宮駅尼ケ辻駅西ノ京駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA