【大阪】夏に食べたい!!絶品の氷くるみ餅!関西を代表する堺の人気和菓子店「かん袋」

こんにちは!今回はこれからますます暑くなる夏におススメしたい関西を代表する老舗和菓子店「かん袋」の氷くるみ餅です!!最近、ますますブームになっているかき氷ですが、明治時代より続くくるみ餅の入ったかき氷は他では食べることが出来ない絶品かき氷なので、かき氷好きな方はぜひ食べてみて下さいね!

場所は阪堺電車「寺地町」電停から徒歩2分に位置し、住宅街にあるお店ですが、ひっきりなしにお客さんが入っていくので分かりやすいと思います。
また、線路を挟んで反対側にはこちらも堺の超有名店飯炊き仙人のお店「銀シャリ屋 ゲコ亭」さんがあります。ゲコ亭⇒かん袋というハシゴは堺で定番のコースになっています。
ちなみにかん袋さんの外観はこのような感じでレトロな店構えとなっています。



また車で訪れる方も多いので、駐車場もあります。
駐車場はお店の斜め前にあり、看板も少し分かりにくいですがあるので、車で来られた際は看板を探してみて下さい。
駐車券はお店でサービスしてもらえるようです。



お店に入ると中はテーブル席のみで中庭を見ながら食事することが出来ます。
メニューはくるみ餅と、それにかき氷がかかった氷くるみ餅、それぞれのダブルとシングルのみ、お水とお茶はセルフです。くるみ餅とは、《胡桃》をペースト状にしたものを、お餅の上からかけたものを想像する方が多いと思いますが、実はこちらの《くるみ餅》は《包み餅》のことで、青大豆で作られた餡で白玉を包んだものであることから《くるみ餅》という名前になったそうですよ。
詳しくはお店のHPに歴史や名前の由来が書かれているので気にった方は読んでみて下さいね♪
そして、夏に食べたい堺名物の氷くるみ餅は、かき氷の中に上のくるみ餅が入ったものになります!!くるみ餅の餡がとても甘いので餡とかき氷を混ぜながら頂きます。



食べてみるとふわっふわのかき氷と餡の甘み、餅のモチモチとした食感が最高です!
甘さはありますが、しつこくなく、なんとも絶妙な美味しさでかき氷はあまり好きではないのですが、本当に美味しかったです。
最近は映えのするかき氷が流行っていますが、かき氷好きな人には和菓子屋さんの本気のかき氷もぜひ味わってみて欲しいと思います!!
また、氷くるみ餅は持ち帰りは出来ませんが、くるみ餅は持ち帰りが出来ます。
値段は一番安いものでも920円と少しお高いですが、おススメですよ(ただし、生菓子なので一日しか保ちませんが・・・)



透明のタッパーに入っています☟(写真は2人前)、最大10人前、他に壺入りという壺に入ったものもあります。
お土産に大量に購入される方は、カードや電子マネーが使用できないので、現金を忘れずに持って行ってくださいね!



ちなみに以前はネットでも購入できたようですが《品質が落ちる》とのことで現在はやっていないそうなので、こちらのお店に直接足を運んだ方しか食べることが出来ない幻のスイーツとなっています。
他では味わうことができない堺の名物かき氷を食べて、この暑い夏を乗り切ってくださいね♪

  • おススメ度    ★★★
  • おすすめメニュー 氷くるみ餅

お店の情報は☟のとおり

関連ランキング:和菓子 | 寺地町駅御陵前駅宿院駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA