【セブンイレブン】期待度大の組み合わせ!!バスクチーズケーキのキャラメル味が7月28日から新登場!

全国のセブンイレブンでキャラメルバスクチーズケーキが2020年7月28日から新登場!キャラメル✖バスクチーズケーキという間違い無し!の組み合わせの新商品です。
バスクチーズケーキにキャラメルが加わることで、どんな化学反応が起きるのか気になる方も多いと思うので、こちらの商品をご紹介をしたいと思います!!

まずはこちらの従来のバスクチーズケーキですが、以前は一日何千個売れた!と言われるくらいブームになっていたバスチーです。
チーズと卵の濃厚さ、ずっしり感とコンビ二スイーツもここまで来たかと思うほどの出来でした。



そして、こちらが新商品の「キャラメルバスクチーズケーキ」で、全国のセブンイレブンで税込み267円で販売されており、従来のバスクチーズケーキより10円高くなっているだけなので、お手軽に購入できる商品となっています。
見た目は従来のバスクチーズケーキより茶色っぽくなっています。
ずっしりとした重みは従来のバスクチーズケーキと同じで、濃厚さに期待が高まります!!



原材料を見てみるとチーズや卵、キャラメルシラップ、砂糖、クリームとなっており、原材料を比較すると従来のバスクチーズケーキにキャラメルシラップが追加されているだけのようです。
シラップとはシロップのことだと思うので、おそらくキャラメルソースが中に入っていたりするわけではなく、キャラメルシロップが練り込まれているようですね。





ちなみに、セブンイレブンによると気になる味はコクのあるキャラメルの味わいを楽しめる、濃厚でクリーミーなバスクチーズケーキとのことで、バスクチーズケーキと同じく表面に焼き色をつけ、中はしっとりなめらかな食感に焼き上げているようです。
ということで、早速味を確かめるべく、実食していきます。
食べてみると普通のバスクチーズケーキと同じくずっしりとした食感はしますが、苦み?キャラメル感?は本当にほのかです・・・
また、コクのあるキャラメル、というほど濃厚でも無く、バスクチーズケーキの卵感も消えており、どっちつかずな印象を受けました。



これほど間違いない組み合わせで、なぜキャラメル感がこんなにも薄いのか疑問ですが、最近は新商品がどんどん出ているコンビニスイーツだけに開発が追いついてないのかもしれません。
MAKONUTS的には従来のバスクチーズケーキのほうがおススメだと思いますが、キャラメルシラップが入ることで、どれくらい味が変わるのか気になった方は従来のバスクチーズケーキとどのあたりが違うのか食べ比べしても楽しいかもしれません♪

  • おススメ度    ★☆☆
  • おすすめメニュー バスクチーズケーキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA