【フルーツ】なかなか手に入らない謎のフルーツ「フェィジョア」!!食べてみたい方は淡路島にGO!

日本では非常に珍しく希少なフルーツ「フェイジョアの実」。今回、淡路島にある《東浦ターミナルパーク》という道の駅でたまたま見つけたので挑戦してみることにしました!!南米原産の謎のフルーツ「フェィジョア」とは一体どんな味なのでしょうか?

今回、南米原産の謎のフルーツ「フェィジョアの実」を淡路島の東浦インター近くで、国道沿いにある《東浦ターミナルパーク》で見つけました!!
東浦ターミナルパークは、高速舞子・三ノ宮・新神戸・岩屋・洲本行きが発着する東浦バスターミナルを中心に、淡路島のお土産や直売所、中浜稔猫美術館陶芸体験のできる陶芸館などが集まる東浦地区の文化拠点があります。
また、近くには浦県民サンビーチがあり、海の近いロケーションとなっています!



東浦ターミナルパークの産直市場フローラルアイランドで「フェィジョアの実」を購入したのですが、見た目はアボガドのような緑色で卵型です。6つ入って250円くらいでした!!
日本ではあまり作られていないようで、珍しいフルーツとなっているようです。



産直市場の説明書きにはこのように記載されていたので、早速、輪切りにして食べてみることにしました!!



中身は白いウリのような見た目で、独特な南国のフルーツ臭がします。
一口食べるとグアバには近いですが、パイナップルというよりはドラゴンフルーツのような酸味があります。
また後味にクセというかエグみがあるので、好みは分かれると思います・・・



フェィジョアの実」を調べてみるとクセとエグみがあるため、日本ではあまり栽培されていないみたいですね笑
ただし、最大の生産国であるニュージーランドでは、一般家庭でも多く消費されていて、ヨーグルトやアイスクリームなどに加工されたり、乾燥させた果肉を使った紅茶が飲まれているということでした!
そこで最大の生産国であるニュージーランドにならって、バナナ+りんご+ヨーグルト+フェィジョア+牛乳+炭酸水でフルーツジュースを作ってみました。
色々と混ぜるとフェィジョアの臭みが最後にフワッと香るくらいになり、エグみもマシになり飲みやすかったです!!



あまり美味しいとは言えないフルーツでしたが、日本では非常に珍しいフルーツなので気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか?
生食が苦手な方はミキサーに入れて、フルーツジュースや、ヨーグルトジュースにしてしまうと食べやすくなると思うので、試してみて下さいね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA