【京都】煮干の旨み×背脂のコク!!京都市で大人気の燕三条系ラーメン店「セアブラノ神」

こんにちは!今回ご紹介するのは名前がインパクト大の「セアブラノ神」です!名前のせいか京都市内で人気のラーメン店と聞かれれば【極鶏】かこちらのお店がすぐに頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか・・そんな「セアブラノ神 壬生本店」に念願かなって行くことが出来たので、どのくらいセアブラなのか見て下さいね♪

場所は壬生本店となっていますが、駅で言うと阪急京都線の大宮駅が最寄り駅で駅から徒歩6分程度に位置しています。
駐車場はありませんが、駅から十分歩ける距離です!



お店はのぼりと看板は外に出ていますが、路面店では無く、マンションの敷地に入ったところにあるので、少しわかりにくいかもしれません!
スイミングスクールの看板は夜でも比較的見えやすいので、目印なると思います。



看板が見えたら右手に曲がって、進んでいくとお店があります。
【神】の文字が大きく書かれた暖簾があるので、こちらです。今回は18時OPENちょうどくらいに着きましたが、既に5組ほどのお客さんが入っていました
さすがの人気店なので、時間によっては待つ必要があるかもしれません・・・



店前にはアルコールが置かれ、店内は仕切、黙食の看板が張られ、コロナ対策も徹底されています。
注文は食券式で、ドアを入ってすぐ左にあるので、今回は定番の背脂煮干しそばとまぜそばを注文しました!
ちなみにこちらのお店では月替わりで特別メニューが提供されているようで、飽きが来ないような工夫もされています。【現在は札幌式炎の呼吸背脂味噌ラーメンでした】
食券を渡す際に、まぜそばの場合、太麺か中太麺か、チャーシューはレアかを聞かれるのでお好みで答えて下さい。



注文から10分程でまず、背脂煮干しそばがやって来ました!
煮干しの香りが強く、背脂は店名の通りがっつりで、麺は縮れた太麺なので一見しつこそうにも感じますが、食べてみると麺がプリプリで食べやすく、コクはありますが見た目のようなしつこさはありません!!
チャーシューも肉と脂のバランスが良く、玉ねぎがアクセントになっていて美味しいです。



次にまぜそばですが、まぜそばも背脂がたっぷりです!
食べてみると煮干しそばと同じく、プリプリの太麺と煮干しの風味が強く、味はTHEまぜそば!という濃い目の味付けです。
ご飯も付いてくるので、満足感もあります。
また、味が濃い過ぎると感じる方はお店おススメの食べ方、リンゴ酢+にんにくを入れて食べるとお酢でマイルドな味わいになるので食べやすいと思います!!



個人的には「セアブラノ神」感のあるまぜそばがおススメですが、意外と濃い過ぎず食べやすく京都風にアレンジされたNEO燕三条系ラーメンも素晴らしい逸品なので「セアブラノ神」さんで是非一度味わってみて下さいね!
また、大宮駅まで行くのは・・・という方には伏見区にある伏見剛力店、中京区烏丸駅が最寄りで河原町からもほど近い錦店や、2020年にOPENしたばっかりのセアブラノ神のセカンドブランドであるslurp【すらーぷ】も烏丸御池駅近くにあるので、行ってみて下さいね!!

  • おススメ度    ★★☆
  • おすすめメニュー まぜそば

お店の情報は☟のとおり

関連ランキング:ラーメン | 四条大宮駅大宮駅丹波口駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA